元気に食べよう!

食にまつわる、あんなこと、こんなこと。 そして、いろいろなお話。

自家製ふりかけ

鮭とわかめのふりかけ

2011-02-13 10:57 すずさん
塩鮭切り身  お好きな量
日本酒 
 魚100gにつき、大さじ1杯
乾燥わかめ  お好きな量
(麺類や汁物にそのまま入れられるもの)
お好みで、しょうがのしぼり汁 少々
(魚の臭みが気になる方。なくてもいい)
いりごま  お好きな量

お好みで 青のり、きざみのりなど

作り方

1
塩鮭は、耐熱皿に乗せ、日本酒適量(上記の分量外)をふりかけ、ラップして火を通す。
火が通ったら、水分は捨てる。
(中塩〜辛塩タイプの鮭だったので、この作業をしました)
皮と骨を取り除いて、粗くほぐす。

乾燥わかめは、キッチンペーパーなどに包み、めん棒や瓶の底などでたたいて細かくする。

表面加工のフライパンに、ほぐした鮭を入れ、日本酒を加えて火にかけ、木べらなどで、さらに細かくほぐしていく。
(しょうがのしぼり汁を入れる場合は、この段階で)

水分がなくなる直前くらいに、乾燥わかめを加え、混ぜながら水分を飛ばす。(水分は、お好みの加減に)

冷めたら保存容器にうつし、ごまを混ぜる。
この時、お好みで、青のりやきざみのりをどうぞ。

ひとことコメント

生鮭や、塩分の少ない鮭を使用するときは、あらかじめ鮭に塩を振って、なじませてから加熱し、さらに足りなければ、仕上げの時にもお好みで塩を加えてください。
いただき物の乾燥わかめを使用しましたが、生わかめ、塩蔵わかめを戻して絞って使ってもOKです。

Good!! このレシピに「Good!!」を送られたみなさんです