食生活ダイアリーダイアリー投稿

   「 バレンタインの思い出 」 カテゴリTOP 次へ≫  

チャリとチョコレート工場

2007-02-21 10:55 だめ食管理人さん
高校生のとき、サッカー部のマネージャーという大変乙女チックなことをしておりました。

しかし現実は・・・、当時は結構強いチームな上に、監督外人、日本語怪しい。休みは年に5日ぐらいしかない。暑いし寒いしで、日に焼けるわ、肌は荒れるわで、「女子高生♪」とは程遠い生活をしておりました。

バレンタインディ、チョコレートなんかあげたくないのですが、あげないと後々(うるさくて)めんどくさい、でも、買ってあげるにはお金がかかりすぎる・・・、
そんなような事を、家が近所のテニス部の女の先輩と話しながら自転車(チャリ)で帰ってました。
〜だめしょくは高校のときチャリで学校まで通っていました。〜

すると、あるとき先輩が、
「ボウル持ってうちにおいでよ!」
と言ってくれました。
そう先輩の家はなんとチョコレート屋さん、工場併設!

《この場合のボウルは、サッカーボールではなく料理を作るときに使用するボウルでお願いします》

家に帰り、ボウルをチャリかごに入れて先輩の家(広大な敷地の工場)へ行くと、ここにあるの、持って行っていいよ。とプレーンチョコの傷物が!!
大量に分けてもらいました。(もちろんお父さん了解済、だけど今だったら少しやばいですよね。)

チョコ代タダ。しょうがないので作りましたよ。
アーモンドチョコ、トリュフ、カップチョコ(中身はさまざま、はずれで梅干とか入れた記憶が。・・・)などなど。


ちなみに、もうそのチョコレート工場はありません。
地方に移転したようです。
今は跡地にマンションが建ってます。
先輩とも音信普通。元気にしてるかな。

バレンタインになると、いつも工場のチョコレートの山を思い出してしまいます。




今日は、母の出番なしです・・・。

共感!! このダイアリーに「共感!!」を送られたみなさんです

コメント

全角500文字まで

名前削除用パスワード
URL
  • トーレスさん

    ゴールド・チケットで
    招待されちゃいましたか、
    チョコレート工場。
    梅干入りって、意外とイケそうな気も。

    2007-02-21 21:06

  • すこねぇさん

    んー 懐かしい思い出ですねー 私の級友はケーキ屋さんだったので遊びに行くとお母さんが必ずケーキを食べさせてくれました。そのお母様も亡くなられたとか・・・
    いいタイトルでした◎

    2007-02-21 22:57

  • kancoさん

    そんないいお友達がいたなんて、かっこいいです。私は駄菓子屋の息子が同級生にいましたが、ナヨナヨしているわりには結構な商売人気質で一切安くしてくれませんでした。なので、その店の前を通るときに一声、「今からスーパーに行ってお菓子買うんだぁ〜」と言ってたのを覚えています。

    2007-02-22 10:52

  • だめ食管理人さん

    >トーレスさん
    はいー、招待されちゃいました。梅干チョコ、是非作ってみてください!!

    >すこねぇさん
    食べ物をくれる人に悪い人はいないそうです。
    思い出に残っちゃうんですよね。

    >kancoさん
    商売人ではありましたけど、せこくはなかったんでしょうね。そこの社長(お父様)、数年前に何とか褒章(国の賞??)取ってました・・・。すごいですよね、見習いたいもんです。

    2007-02-27 11:39

   「 バレンタインの思い出 」 カテゴリTOP 次へ≫